『脳の健康 みえる手帳』 とは

   『脳の健康 みえる手帳』は、認知症の方やそのご家族、医療・福祉・介護・行政等の関係者が連携

   するための情報共通ツールとして作成したものです。

 

   この手帳は、認知症の方やご家族が地域で安心して生活できることを目的とし、医療機関を受診した

   り、介護サービスを受けたりする際に、皆で情報共有するためのものです。受診の時や、介護サービ

   スをご利用の際にはこの手帳をご活用ください。

『脳の健康 みえる手帳 ver.2017』の運用について

   平成25年度から『三重県認知症連携パス』の運用開始をし、平成26年度には『脳の健康 みえる手

   帳』という愛称で連携パスの普及を進めています。

   手帳の運用を進める中で、使用されている皆様のご意見を頂戴しながら、この度『脳の健康みえる手

   帳ver.2017』(改訂版)を作成致しました。

 

   変更点として、

   ①「医療機関」のページ

     従来の複写式の様式を削除し、医療機関が発行する書類(病気の説明の際のメモ、検査結果等)

     をファイルし、活用していただけるようにしました。

   ②「参考資料」のページ

     認知症の方が今後、活用するであろう制度等の説明も追加いたしました。

 

     みえる手帳の使用方法についてご不明な点等ございましたら、当センターまでお問い合わせくだ

     さい。        

       

     関係機関へは改めて配布させていただきます。

     地域の医療・福祉・介護・行政等の関係者皆様におかれましては、

     運用にあたりご協力をお願いいたします。

    

 ◆ 様式ダウンロード(全文)

みえる手帳ver.2017.pdf
PDFファイル 3.8 MB

ご自由にダウンロードしてください。

ご自由にダウンロードしてください。

「脳の健康みえる手帳」紹介先一覧 (2017年第2版).pdf
PDFファイル 705.9 KB